教育・福利厚生

教育制度

入社前研修

通信教育を実施し、働く意味や社会人としての心構え、ビジネスマナーなど、入社前に知っておくと役立つ情報をお届けします。また、不安な点や疑問点があれば、いつでも採用担当者へ連絡ができる体制となっています。

新入社員研修

各部署からの業務内容の講義、現場見学、工場実習などを通じ、仕事内容を学ぶとともに、先輩社員はどのような人たちがいるのかや、会社の全体像、社風なども知ることができます。

新入社員フォローアップ研修

入社1年目後半ともなると、仕事に対する「慣れ」と「新たな悩み・不安」が混在する複雑な時期です。大切なことは、節目で自己と向き合い、意味を見出して糧とすることです。これまでの成果、成長を振り返り、さらなるモチベーションアップに繋げていきます。

職種別研修

配属後はOJTを中心にしながら、各部門で定期的に研修会や勉強会も行います。工事部門は各種工法や資格取得について、設計部門は設計業務に係る基礎知識について、営業部門は商品基礎知識を身につけるための各種勉強会など、必要に応じて様々な研修を企画しています。

階層別研修

年次や役職など各階層別に研修を行い、それぞれのステージで必要な知識やスキルを習得します。組織としての力を向上していくために欠かすことのできない研修です。

資格取得援助

社員の自己啓発を奨励する取り組みのうちのひとつ。会社が奨励している資格を取得した場合には受験料を全額補助し、資格手当が毎月支給されます。

[ その他の制度 ]

自己申告制度

今後経験したい仕事についてや、現在の仕事のやりがいなどについて、年に1回、人事部へ自己申告を行う機会があります。上司を通さず、直接人事部へ提出されるものです。今後のキャリアアップや現在の状況について申告や相談をすることができ、キャリア開発支援に結び付けています。

福利厚生

ジャパンパイルには、社員一人ひとりが安心して働き、豊かな暮らしを送るためのさまざまな制度があります。

安心して働ける環境づくり

休業・短時間勤務・雇用
休業制度
育児休業制度、介護休業制度があります。
短時間勤務制度
育児短時間勤務、介護短時間勤務などがあります。
再雇用制度
定年退職後の再雇用制度があります。
保険
社会保険制度
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険があります。
社宅
借上社宅制度
採用・人事異動による転任勤により、必要に応じて会社が借上社宅を貸与する制度があります。

充実した暮らしのために

保険
各種保険(生命保険等)
団体割引により、比較的安価に加入できます。
貯蓄
財形貯蓄
一般財形、住宅財形、年金財形の積み立てができます。
ジャパンパイルグループ社員持株会
ジャパンパイルの株式を購入し、毎月積み立てることができます。
その他
厚生費
社員同士の親睦を深めるために、懇親会等の費用が会社から支給されます。
慶弔金
結婚した時や、子女出産の際などに会社から慶弔金が給付されます。
ベネフィットステーション
リゾート、グルメ、チケットなど各種サービスを優待価格でご利用になれる福利厚生サービスです。