社員メッセージ

基礎設計 籾山 京子

街の人々の役に立てる実感が喜びです

籾山 京子

お客様から提供された建物やボーリング調査の資料をもとに、最適な建設基礎を設計・提案しています。敷地が狭いと施工に使える機械も限られるので、工事部や営業部の方と相談しながら進めます。
当社だけで建物が完成するわけではないので、お客様とのコミュニケーションも大切ですね。入社3年目に大きな建物の設計を担当したのですが、施工現場にも立ち会えて良い経験になりました。また、地元の物件だったこともあり、メディアに取り上げられているのを見た両親に喜んでもらえたのも嬉しかったです。街の役に立てている実感が湧きました。

後輩女性社員の目標となれるように

籾山 京子

当社では建築・土木学科以外の出身者でも設計業務に携われます。私は「地震学」を専攻していたのですが、入社してから初めて知る言葉のほうが断然多いです。そういった意味では、みんな同じスタートラインからキャリアが始まります。先輩が隣の席にいるので、相談しやすい環境も魅力ですね。
後輩の女性社員も増えてきたのですが、きっと彼女たちは数年後の自分の働く姿を、私と重ねて見ていると思います。だから、これからは女性社員が働きやすい環境を作れるように、さまざまな仕事にチャレンジしていきたいです。

先輩社員より

板東真平
板東 真平

籾山さんは建築基礎設計士の資格を取得して、今は後輩から目標とされる先輩になっていると思います。今後はますます任される仕事の幅が広がっていきますので、より主体的に仕事に取り組んでいってください。さらなる活躍を期待しています。

こんな人に向いている仕事!

顧客との良好な関係を構築するコミュニケーション能力を有している人、技術者として継続して勉強できる「持久力」のある人が、この仕事に向いていると思います。